Daiichi ジャーナル

【『CR哲也 玄人の頂へ』試打実戦解説】バイク修次郎の演出指南

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • はてなブックマーク
CR哲也3玄人の頂へバイク修次郎試打実戦解説

皆さま、こんにちは。
今回のDaiichiジャーナルはパチンコ必勝ガイドで活躍するライターのバイク修次郎さん『CR哲也 玄人の頂へ』を実戦解説していただきました。バイク修次郎さんはパチンコで日本を一周した旅打ちライターとしても知られ、同じように全国各地で麻雀を打っている哲也に共感していたそうです。ギャンブルシンパシーですね。

 

さて、その日本一周の旅打ちを乗り越えたという超一流の打ち手、いわば玄人(バイニン)でもあるバイク修次郎さんがプロの目で『CR哲也』のシリーズ最新作を実戦。演出やゲーム性をその魅力とともにたっぷり解説していますよ!

 

 

【動画】バイク修次郎も惚れ込む出玉感!『CR哲也 玄人の頂へ』試打実戦解説

新基準機らしからぬ出玉感に酔いしれたバイク修次郎さん。現行機最強との呼び声も聞こえます。もちろん、その出玉感はしっかりしたパチンコづくりという土台が支えています。魅惑のギミック、まさかの展開を誘う演出、手に汗握るシステム、息もつかせぬバトル展開、挙げだしたらキリがない本機の魅力がバイク修次郎によって引き出された映像となっていますよ!

 

 

バイク修次郎的三大推し演出ポイント「推し演(えん)!」

CR哲也3玄人の頂へバイク修次郎試打実戦解説

今回『CR哲也 玄人の頂へ』を実戦するにあたり、自身が推奨する注目演出を3つ選んでいただきました。題して「推し演」。プロの目線、ライター目線、ファン目線とパチンコを多角的に捉えられるバイク修次郎さんならではの推し演出で、より本機を楽しんでいただけると思います。

ではそのバイク修次郎が選ぶ推し演出を紹介しましょう。

 

 

コンビアタッカー&裏ドラポケット

CR哲也3玄人の頂へバイク修次郎試打実戦解説

確変システムとともに本機の圧倒的出玉感を生み出す装置がこれ。
コンビアタッカーは幅広の入賞口が特長的な2つのアタッカーを段差で配置することによって、こぼれ玉がほぼでない状態を作り出す快速快適のアタッカーとなっています。

そして裏ドラポケットは盤面の右下に位置されたおまけチャッカーで、大当り中の右打ち時に特にその威力を発揮します。アタッカー方向に流れない玉を精神的献身さで入賞サポートし、大当り時の出玉を上乗せしてくれるのです。

 

 

すり替え演出

CR哲也3玄人の頂へバイク修次郎試打実戦解説

逆転の「ツバメ返し」、信頼度の「エレベーター」、まさに玄人技がパチンコで炸裂するのがすり替え演出です。この演出が発生すると現状の手役(通常時液晶右上に表示されるメーター)がランクアップし、期待度が上昇します。

ほかにも予告やリーチをすり替えることで弱い演出を強い演出に格上げ、確変中はテンパイ図柄はおろか敗北さえもすり替えるといった変幻自在の必殺技です。

 

 

グラ賽ギミック

CR哲也3玄人の頂へバイク修次郎試打実戦解説

液晶画面の下で異彩を放つ連続したサイコロ型の役モノ群。演出のいたるところで発動し、そのダイナミックな上下動と緩急おりまぜた自在のスピンで、煽って当たって動けるギミックとしてファンの心を転がす舞台装置として活躍します。

激アツの天運ゾーンの呼び水として作動するなど、役割としても重要なものなので、その挙動には大注目ですね。

 

 

打ちたくなる情報満載!

CR哲也3玄人の頂へバイク修次郎試打実戦解説

バイク修次郎さんによる試打実戦解説動画いかがでしたでしょうか。
実戦ならではの気づきや演出の挙動、小ネタといったさまざまな情報が盛り込まれた内容になっていたと思います。

特に確変『玄人BATTLE』では、驚愕の即当りやまさかの逆転パターンなど、楽しんでいただけたのではないでしょうか。

 

『CR哲也 玄人の頂へ』10月2日から全国導入開始です。
ホールに行くぜ坊や!

 

CR哲也 玄人の頂へ 機種情報

CR哲也シリーズ紹介

CR哲也 玄人の頂へ 機種解説

 

 

©さいふうめい・星野泰視/講談社

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • はてなブックマーク

ページトップヘ